笑顔とともに美味しい桃をお届け!~ふくしま「桃」ボランティア~


 7月28日(土)・29日(日)と、8月4日(土)・5日(日)の2週にかけて、日本生協連

「笑顔とどけ隊」として、JAふくしま未来のJA共選場作業支援(桃の選別)ボランティアにシーエックスカーゴから10人が参加しました。

 伊達と湯野の2カ所の共選場に分かれ、箱詰めや箱積みの作業を行いました。作業の合間には「今年は降水量が少なかったため、小玉の桃が多く、出荷箱数が減少している」など、現地の方と話をする機会もありました。また、笑顔とどけ隊の他に、全国からたくさんのボランティアの方が参加していました。

 何度か参加している社員は、ボランティア仲間や共選場の方とも顔なじみとなり、声を掛け合う場面がありました。参加者からは「今回の共選場での作業は初めてで戸惑ったけど、班長さんが丁寧に教えてくれた。来年も機会があえば参加したい」「また来てくれたの?とたくさん声を掛けてくれる人がいた」という声を聞くことができました。

伊達の共選場内。甘い香りの桃がたくさん!
伊達の共選場内。甘い香りの桃がたくさん!
丁寧にすばやくを心掛けて作業をしました!
丁寧にすばやくを心掛けて作業をしました!
現地のお母さんとも仲良くなりました!
現地のお母さんとも仲良くなりました!
桃の香りに包まれて、楽しくみんなで作業!
桃の香りに包まれて、楽しくみんなで作業!